トップページ > 体験談 > リゾートバイト体験談 No.49(香川県・直島)

リゾートバイト体験談 No.49(香川県・直島)

STAFF DATA
リゾートバイト体験談 No.49(香川県・直島)

スタッフデータ

勤務地

香川県/直島

期間

2ヶ月

年齢

学生

職種

レストラン

リゾートバイトをしたきっかけ

5月の頭にカナダ留学を終え帰国。留学中にお金を使ってしまったのと英語を活かした仕事がしたかったのでリゾートバイトを選びました。学生時代の同級生がスキー場のリゾートバイトに行っていたりしたので、リゾートバイトの存在はもともと知っていました!

勤務先を選んだ理由

倉敷出身なので地元に近いところが良かった、英語を話す実践がしたかったのが一番の理由。
今後、エアライン業界を志望しているので、お客様へのおもてなしで通ずるものがあると思い今回の勤務先を選びました。

大変だったこと

最初は体力的な面できつく感じることもありました。
通し勤務なのでシフトでというよりも、立ちっぱなしが本当にきつかったです。1~2週間くらいで慣れましたが、むくみ対策も行わずいつも爆睡してしまっていました(笑)

リゾートバイトをしてよかったこと

海外のお客様も多く、英語を活かせる機会がたくさんあります。
私はレストラン勤務だったのですが、海外のお客様はお料理にこだわりがある方が多く、注文を受けてから調理をする卵料理では「白身だけのオムレツが良い」「良く焼きで」など細かくご希望をいただくことが多かったです。お客様が思う最善のサービスを提供できるよう、コミュニケーションは積極的に取るように意識していたので、感謝の気持ちを直接伝えていただいたときは嬉しかったです。

また、接客をしていく中で“お客様に最善のサービスをしたい”と強く思うようになりました。

寮生活について

寮生活はすごく良い思い出しかない!2階建ての寮は1フロア4人が住んでいたのですが、4人みんなで仲良くなって、遊びに行ったりキッチンでご飯を作ったりもしました。直島は離島とはいえども、うどん県なのでスーパーでうどんを買ってうどんパーティーもしましたよ!(ちなみにうどん安いです)

休日の過ごし方

実家が近いので帰省したり、逆に家族が直島に遊びに来てくれて島内を案内したりすることも。留学中、しばらく家族に会えていなかったので頻繁に会っています!あとは、寮で仲良くなったメンバーと遊びに行ったり、島を散策したりとのんびり過ごすことが多いです。

次はどんなリゾートバイトがしたい?

結構色々考えちゃいますね・・・(笑)英語が使える場所に一番魅力を感じるので、白馬やニセコのスキー場も気になるし、宮古島や石垣島など南国の離島も気になる。冬休みがクリスマスから4月まであるので就活次第にはなりますが、またリゾートバイトに行きたいです!

求人を探す