リゾートバイト(リゾバ)寮紹介

Dormitory guide 寮紹介

リゾートバイトは、寮に住み込みながら働くお仕事です。
勤務期間中の寮環境は働くうえでとても気になるポイント
まずは、どんな場所での生活をするのか見てみましょう!
リゾートバイトの寮に多い4つの寮タイプをご紹介します。

個室・ワンルーム マンションタイプ

一般的な1K・1Rマンションのような完全個室の寮です。
マンションや、アパートを1室丸々お借りしている寮も多数!

基本的にはお風呂やトイレ、キッチン、寝具等が完備されています。
勤務先によって設備は異なりますが冷蔵庫、電子レンジ洗濯機など家電が充実しているお部屋もあります。

プライベート空間を確保できるので安心!
人気観光地で1人暮らし生活が満喫できます。

※寮によっては洗濯機・乾燥機のみ共用等の場所も有り

個室・一部共同 シェアハウスタイプ

各部屋に寝具・TV・冷暖房が完備されている1人1部屋の個室を完備。
お風呂、トイレ、キッチン、洗濯機などは共用での利用となります。

談話室や共用スペースなどが完備されていることが多く、就業スタッフ同士の交流ができる機会も多いです。

寮によっては一軒家や、マンション(3LDKなど)の1室をお借りしてのシェアハウスタイプなども有ります!

個室では自分だけの空間を確保できるので、ほど良い距離感を保つことができます。

相部屋

1つの部屋を2~4人程度で利用する相部屋の寮です。
1人で赴任してもルームメイトと協力し合いながら生活ができます。

寮母さんや管理人さんが在中している寮では、お荷物を受け取ってくれたり、寮内の清掃を行ってくれることもあり寮がいつでも清潔に保たれています。

スキー場や大きなリゾートホテルなどのお仕事は相部屋の寮が多いです。
大部屋の場合は特に修学旅行のような生活が楽しめますよ。

客室利用タイプ

実際に客室として利用されているお部屋です。
お客様が利用するお部屋を提供していただけるので綺麗なのはもちろん、お風呂やトイレ等は個室内に完備!
憧れのホテル暮らしが体験できます。

キッチンなどは部屋内に付いていないことが多いですが、ホテルの厨房や、スタッフ専用のキッチンが共用スペースに用意されている事も多く自炊もできます。

ホテル内のプールやジム施設、温泉大浴場を使える特典がある場合も!
さらにホテル内に住み込みなので、通勤時間が0分なのも嬉しいポイントです。